So-net無料ブログ作成
検索選択

コンパニオンと宣伝 [写真]

先日、毎年恒例のCP+が横浜で開催され、無事終了しました。
写真家でプロカメラマンの茂手木師匠のセミナーは毎回かなり勉強になるので今年も行ってきましたよ。^^
DSC_5586.jpg
茂手木師匠の講演の様子

DSC_5559.jpg
茂手木師匠の説明はとにかくわかりやすく丁寧です。
しかも作例がこれまた素晴らしいのです。
ご興味のある方は、是非ニコンカレッジで茂手木師匠の講習を受けてみてください。


さて、今回は表題のコンパニオンのお話。

コンパニオンを立たせておくと、カメラ小僧が展示物そっちのけで、こぞってコンパニオンに群がり写真を撮っていきます。そのため出展企業としては少しでも宣伝になればと、商品を持たせて写真を撮らせたり、カタログを持たせて写真を撮らせたりしているんです。
以前は商品に興味を全く示さないカメラ小僧は、企業としてはハエと同じで、ただ邪魔な存在でした。
しかし実は違います。確かに彼らが展示されている商品を購入したりする事は稀でしょう。でも彼らが撮った写真はSNSやブログを通じて、ネット世界にものすごいスピードで広まっていくんです。その宣伝効果はプライスレス!
そこに気づいた先進的な企業はコンパニオンの扱い方を心得ています。

今回のCP+から例をあげてみました。

DSC_5626.jpg
まずは昔ながらの商品を片時も手放さず撮らせるスタイル。
これ、商品は写るかもしれませんが、ほとんど宣伝効果はありません。
特に今回はカメラを持ってますね。よほど奇抜なカメラでないと機種や型番もわからず、宣伝力は限りなく低くなります。しかもツワモノのカメラ小僧になると、ズームレンズで顔以外はカットします。(笑)
C社はもっと研究が必要なようです。カメラメーカーなのにわかってないな〜(-_-;)

DSC_5593.jpg
次も昔ながらのスタイル。チラシやカタログを持つパターンですね。
この技法を使う場合、カタログ表1のデザインがものを言います。
しかしどうでしょう。今回のカタログはなんとチラシ。
紙面になんて書いてあるのかわかりません。
しかももっと顔に近づけないと、カットされたり後処理でトリミングされちゃいますよ!!
ツメの甘さを感じます。

DSC_5591.jpg
これすごいですよ!
一見するとカタログを持っただけの昔のパターンじゃん!って思うかもしれませんが・・・
お判りいただけただろうか?コンパニオンの背後に・・・・

そう、超巨大なRICOH THETA(リコーシータ)の模型が!!
猛烈アピールしています。
偶然ではなく、このコンパニオンさん、この場を決して動きません。
写真を撮られる際、シータを必ず背後にしているんです。
なんとRICOHがここまで先進的だったとは!!素晴らしい戦略です。

DSC_5604.jpg
次のパターンはこれ。
商品ブランドのプリント経師を什器に貼り付けて撮影専用の場所を作っているパターンですね。
コンパニオンさんも教育されているのか、壁から絶対に離れようとしません。
素晴らしい!!これだと商品を持って、しかも商品の名前まで写真に写りこませる事ができます。
ただ今回はちょっとロゴ位置が高くてコンパニオンさんの身長が足りません。
事前にコンパニオンさんの身長を考慮してロゴ配置する必要がありますね。^^

DSC_5618.jpg
ラストはこれ。
ロゴ入りプリント経師什器の前に看板と商品を手にして立たせるスタイル。
これ最強です。一目で出店企業と何を展示しているのかがわかりますね。
手に持つものをありきたりのカタログとかでは無く、看板にした事で看板を顔の高さまで上げる事が出来るため、このスタイルだとカメラ小僧たちも看板を撮らずにはいられません。
docomoは侮れません。

しかーーし!!

実はdocomoさんよりずっと前にこれやっていた最強企業があったんです。
それはこちら!

_DSC2426.jpg
去年のCP+で東芝さんのブースにて撮影。
これ理想形です。
うちの会社のコンパニオンもこのスタイルで今後行きたいと思います。
展示会場は撮影不可ですが、うちの会社のブース内はバシバシ写真撮ってください。(笑)

建築建材展
東京ビッグサイトで3月8日から開催です。^^

nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 3

Takashi

宣伝効果を考えなければ、C社みたいなスタイルがスッキリしていていいですね。
でも、ここはビジネスですから、docomoや東芝みたいにゴリゴリ押して行きましょう。
by Takashi (2016-02-29 23:17) 

takenoko

私もCP+は行きましたが、おネーさんたちには全く無関心です。自分では撮ったことがないのでこういう風に説明していただけるとよく分かりました。
by takenoko (2016-03-01 06:16) 

こけもも:

宣材も一緒に写っていた方がコンパニオンらしくて好きです(笑

by こけもも: (2016-03-01 09:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0