So-net無料ブログ作成
検索選択

所沢市民フェスタのゆるキャラ ザ・ムービー [動画]

Nikon1 V1で撮ったゆるキャラの映像をアップしました。
ゆるキャラ好きの人、見たってください。



Nikon1は一眼レフのムービーとは違い、ファインダーを覗いたままムービーが撮れるのでとても使いやすいですよ。やはりデジカメにもファインダーが必要だと思います。^^

nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Final Cut Pro [動画]

Final Cut Proのフィルターをいろいろお試し中です。

かなり特殊な効果を出すにはAdobeのアフターエフェクトが必要だけど、Final Cut Proだけでも、かなりやりたい事ができますね。^^

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フォーカシング訓練 [動画]

一眼で撮るムービーは、実は写真を撮るより難しいですね。なんたってごまかしが効きません。
うまく撮れれば映画カメラのごとく映像が撮れるので、ここは訓練あるのみです。

手ぶれは三脚を使ってカバーするとして、問題はやはりフォーカシング。
オートフォーカスは小刻みにフォーカシングを繰り返す為、美しい映像とはなりません。そこで基本はマニュアルフォーカスとなります。
マニュアルフォーカスと言っても写真を撮る時のマニュアルフォーカスほど簡単ではありません。
一眼レフのムービー撮影は、そのカメラの構造故の欠点があります。それはファインダーを覗いたままフォーカシング出来ないということです。録画中はファインダーでは無く、液晶モニター上ですべての作業を行います。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで動くものを対象にフォーカシングの練習するため、動物園にあしを運びます。今回はスーパーカブで家から2時間弱の、多摩動物公園にやってきました。
ここは大好きなスノーレパードがいるんですよねー^^

 _DSC0110.jpg

いましたいました^^ スノーレパード。大人しくて大きくならなければ、ペットにしたいくらいです。

今回の練習にはシグマの500mmレンズを使います。
望遠はいいですよー、上の写真みたいに動物が大きく撮れるというのもありますが、一番の利点は、手前の金網が写らないことです。^^
被写界深度の薄さを逆手に取る事が出来るんですね。^^ まぁその分、ムービー撮影時のフォーカシングの苦労はハンパではありませんが・・・

4時間ちかく撮り続けてだいぶフォーカスがスムーズに行くようになりました。でもまだまだ40点くらいですかね^^; プロは走り迫るF1に正面からフォーカシングすると言いますから。

練習が終わって楽しみなのは、撮った映像の編集でしょうか。
今回は構図を考えている余裕が無かったですが、使えるシーンを編集して、ショートムービーをつくってみましたよ^^
良かったら観て行ってください。HDモードで編集していますから、高速通信環境の方は、是非HDモードでご覧ください。


nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アニメフィルター使ってみた [動画]

私がいつもムービー編集で使っているソフトの一つ、「iMovie」には色々なフィルターがあります。
今回はその中でアニメフィルターというやつを試してみました。

うーん、、なんかアニメチックと言えばそうなんだろうけど・・・今ひとつといったフィルターですね^^;

 


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感