So-net無料ブログ作成
検索選択
レジャー・観光 ブログトップ
前の10件 | -

横浜ぶらり散歩 [レジャー・観光]

GWの真っ只中。
お魚&鳥探索仲間のギバチさんからお誘いをいただきまして、オッさん二人でカメラぶら下げて横浜をぶらり散策してきました。
横浜は写真撮りと言っても有名すぎてどうしてもテンプレート的な写真になってしまいます。
あとは撮れるとしたらディテールカットくらいですよね。^^;
水彩画を描く趣味もありますので、絵の材料になるカットをいくつか撮ってきましたがせっかくなのでブログネタとしてご紹介^^

_DSC7299.jpg
大人気のスイーツ処「えの木てい」です。
ちょっと入ってみたかったけど、オッさんには敷居が高いです。
可愛い子同伴なら入れそうですが・・・

_DSC7275.jpg
壁薔薇の写真素材。
窓がちょっと残念なんですが、薔薇の配置具合などが使えそうです。

_DSC7279.jpg
これは撮ってみたものの、絵の材料にはならないか・・・(-_-;)
こういう電気好きなんで、ついつい撮ってしまいます。

_DSC7288.jpg
窓が基本的に好きな私。
写真作品の方では、この窓をテーマに少しずつ撮っているところです。
個展できるくらい枚数撮れればいいのですが・・・

_DSC7316.jpg
このタイル、イカしてますよねー。

_DSC7337.jpg
現像をちょっと変えてみたりします。
好みの分かれるところ^^

_DSC7320.jpg
王道の構図、額縁構図で好きな窓を撮っておきます。
こういうのをしっかの描く事ができると楽しいです。

_DSC7365.jpg
窓は観音開きが好き!!
横にスライドする現代の窓はどうも味気ないです。

_DSC7464.jpg
上にスライドする窓もいいね〜^^

_DSC7461.jpg
窓から差し込む新緑の緑。この緑カブリが表現できると良いのですが、どうやって描くかな?
いろいろ考え中です。^^

_DSC7456.jpg
緑カブリがたまらなく素敵!!

_DSC7357.jpg
当時にしては最先端のセントラルヒーティングですよ。
異人さんの家は贅沢ですな〜。

_DSC7446.jpg
この館の差し色は黄緑に白を混ぜた色なんですが、私、子供の頃から大好きな色なんですよ。
テンション上がりますね〜。^^

_DSC7437.jpg
緑の椅子テーブルでトータルコーディネイトしている!!
素晴らしい!!(>_<)

_DSC7435.jpg
イタリア山庭園内の建物ですので皆さんも是非!!

_DSC7457.jpg
明るい書斎に椅子一つ。

_DSC7454.jpg
廊下にもオシャレスペースが!
デッドスペースをナイスに活かしています。

_DSC7395.jpg
この年期の入った材がたまらんのですよ!!

_DSC7371.jpg
年期の入った材にはやはり新緑の光を!
これ私の定番ショットです。(笑)

_DSC7376.jpg
このランプ。私はクラゲランプって呼んでますが、これはきっと花をモチーフにしたデザインなんでしょう。
この時代の建物の多くにこのランプが使われている事から、当時のヒット商品だったに違いありません。

_DSC7367.jpg
このランプも見た事があります。定番ランプなんでしょうね。

_DSC7362.jpg
最後の一枚はコレ。
病気がちな白人の美女が、佇んで外の世界を眺めているような窓!!
どんだけ飛躍してるんざんしょ!!

ほんの一部をご紹介でしたが今回はこのへんで

nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いすみ鉄道をたどる [レジャー・観光]

父親が描いているペン画。新たな題材を求めて房総のいすみ鉄道を散策してきました。
朝は晴れていたのですが、房総に入るとだんだん雲行きが怪しくなり、パラパラと小雨が・・
まぁ絵の題材となる風景探しなので土砂降りにならなければ結構大丈夫なんです。
たださすがに写真となると撮り方や料理方法が限定されてきちゃいますが・・^^;

_DSC1398.jpg
上総中野駅からスタート。
この駅まで小湊線が走っていて、ここから先がいすみ鉄道になるんですね。

_DSC1383.jpg
いすみ鉄道の終点、というか我々にとっては始まりの駅^^

_DSC1381.jpg
小湊線はここまで。右奥に新しくレールが敷かれていていすみ鉄道になります。
わざわざ線路を完全に別にしているんで、今ではちょっと珍しいですね。
普通なら直通運転できるようにするのですが・・

_DSC1374.jpg
電車来てくれれば絵になるのに・・・と思いながらもレールをパチリ。

_DSC1410.jpg

_DSC1414.jpg
菜の花に囲まれたいすみ鉄道。
こりゃ乗った方が絶対に楽しそう^^

_DSC1417.jpg
菜の花を撮りながらも意地でも鉄道の痕跡を入れる!!^^

_DSC1423.jpg
水田も田植え直後です。水が入った水田はとても気持ちが良いですね。

_DSC1440.jpg
野原を走り抜ける列車。
撮り鉄では無いので、すみません写真うまく撮れません。^^;

_DSC1458.jpg
この踏切はとっても「らしい」ので夏にまた来てみようと思います。

_DSC1505.jpg
かっこいい信号機もパチリ。たまりませんねこういう信号機。^^

_DSC1522.jpg
帰りもアクアラインを通ります。朝はガスが多くて見えなかったコンビナートも夜には見えるように。

_DSC1517.jpg
よく見たらコンビナートの後ろの方に東京湾観音が見えてます。^^
家に帰って現像したら気づきました。

今回のいすみ鉄道探索はあいにくの天気でしたが、近いうちに数回リベンジしたいと思いますよ。^^
ではでは!

nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

彦根城ライトアップ [レジャー・観光]

滋賀の甲賀で仕事がありました。
写真と映像撮影の仕事だった為機材がものすごく多かったので、会社のトヨタパッソに荷物を積み込み片道6時間の遠征です。(実際8時間かかりましたが・・^^;)
非力な隼一型のようなパッソ。踏み込んでもなかなか100キロのスピードを維持できませんが、トロトロとのんびり旅です。
甲賀で仕事を終えたのが18時、そのまま帰るのもキツイので1泊します。
残念なことに泊まろうと思っていた草津は満室で、結局観光地で比較的ホテルの多い彦根まで行く事に・・・

彦根のホテルで夕食を済ませたのが20時すぎ、さすがに観光は出来ないなと思っていると何やら彦根城がライトアップされている様子ですよ。^^
ホテルで聞いたら21時まではライトアップしているとの事。
15分ほど歩いて彦根城に到着。
この時間ではすでに閉館していて城内どころか内堀から中に入れません。^^;
でも堀越の紅葉が綺麗だったので夜景を撮ってきましたよ〜。^^
今回はムービー撮影があった手前、NikonDfはお留守番でNikonD800の出番です。

DSC_8056.jpg
外堀からの眺め。
天守閣がまだこの時点ではライトアップされていたのですが、内堀に入る頃には消されてしまいます。
ついてないですね・・・^^;

DSC_8058.jpg
この橋を渡ると城内に入れるのですが・・・

DSC_8059.jpg
橋の向こう側には行けるみたいです。
渡ってみたけど、その先は閉鎖されています。

DSC_8061.jpg
閉鎖されている内門でくるりと反転。
灯籠と紅葉が綺麗です。^^

DSC_8063.jpg
内堀周辺を散策してみます。人がほとんどいないので写真撮ってても全く気になりませんね。
風も穏やかで夜景撮影にはベストコンディションですね。

DSC_8065.jpg
城の脇には公園があります。
公園の一角が野球グラウンドになっていて、まだナイター照明がついていました。
この照明のおかげで紅葉も綺麗に撮れるんです。

DSC_8067.jpg
このまま琵琶湖まで行ってみようかと思った矢先にナイター照明も消灯。
あたりは本当に真っ暗になってしまいました。
もう少し時間をかけて夜景を撮りたかったけど、今回はこれでおしまいです。

翌日は大河ドラマ「軍師官兵衛」で有名な長浜まで少しだけ足を伸ばしてみます。
ではでは!

nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仙台出張の後で [レジャー・観光]

出張で数十年ぶりに仙台へ行ってきました。
仙台へ行ったついでに、恩師がいる山形へ寄って一泊してきました。
帰り、新幹線待ちの時間に山形駅のスナップを撮ってきましたよ〜。
相変わらず電車は得意ではありませんが・・^^;

_DSC7400.jpg
旅鉄ガール

_DSC7456.jpg
地元ローカルガール

_DSC7410.jpg
ドアの開閉はボタンを押してください!

_DSC7366.jpg
超ローカルなディーゼル車輛

_DSC7430.jpg
山形新幹線!

_DSC7437.jpg
さーて、商売商売!!

_DSC7460.jpg
改札抜けるとすぐ新幹線ホーム! 山形らしい^^

と、こんなところです。

今回は重いD800にこれまた重いnikkor VR70-300を付けて持って行ったのですが、見ておわかりいただけたように数カットしか撮らず・・・
軽いDfを持って行くべきでしたね^^;

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三菱エアコン「霧ヶ峰」でおなじみ霧ヶ峰湿原をドライブ! [レジャー・観光]

仕事の合間に一泊二日の家族旅行を強行。
宿泊新潟県のあかくら温泉なのですが、観光は殆どが長野です。
通常なら関越自動車道で北上し、上信越道から長野に入るルートですが、行きと帰りが同じではつまらないので、行きは中央道から諏訪、松本を抜けてぐるりと遠回りします。
でもって途中で立ち寄ったのが白樺湖。
白樺湖は比較的小さい湖なので、さほど見てまわるところはありませんが、白樺湖からビーナスラインを通って山を登って行くと霧ヶ峰湿原を眺望できる山頂に行く事が出きるんです。
ここの山小屋でのスイーツが目的で寄り道したわけです。^^

_DSC7322.jpg
アルプスのような景色。美しい・・・

_DSC7324.jpg
ハイジがいそうですね。

_DSC7326.jpg

_DSC7303.jpg
湿原を散策する人たち
この写真、超望遠で狙っているので、実際はとても小さく見えます。

DSC_9986.jpg
山小屋、コロボックルヒュッテで一休み。
このお店オリジナルのチーズケーキをいただきます。^^

DSC_9990.jpg
1956年からお店をやっているのでしょうか。
とても美味しい濃厚なチーズケーキです。
見晴らしが最高なのでさらに美味しく感じますね。

DSC_9983.jpg
小腹が減ったので、ボルシチを家族でシェア!
この丸パン、しっとりフワフワでとても美味しいです。

DSC_9988.jpg
ボルシチもなかなか美味しいです。

ここは車で簡単に上がってこれるし、駐車場も広いので夜の天の川撮影には良い場所ですね。
今度、星空写真やる地元の仲間を拉致して、もう一度夜に来てみたいと思います。^^

nice!(26)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夜の葛西臨海公園をストライダでぶらり [レジャー・観光]

子供達は夏休みの真っ最中なのでディズニーシーへ出かけます。
私はもちろん休みでは無いので会社へ。
片道2時間かかるとっても遠い会社ですが、実は会社からディズニーリゾートまでは車だと40分くらいなんです。
そんなわけで車で会社へ行って、仕事の後、そのまま車で迎えに行く事にしましたよ。
ディズニーリゾートのある舞浜では長時間車を置いておけないので、隣駅の葛西臨海公園の駐車場で待ちます。
ただ待っててもつまらないですからね。そこはしっかり家から折りたたみ自転車のストライダとD800、三脚を積んできましたよ。^^

_DSC7259.jpg
いざ出発!!

_DSC7254.jpg
ストライダはあまり大きな荷物は詰めないので、カバンに入る柔な三脚を持ってきましたが、
海風の強い事強い事・・・ 風でカメラがぶれないようにするのがひと苦労です。

_DSC7256.jpg
こんな感じのサイクリングロードがあるんです。めっちゃ気持ちよいですよ。
ランニングしている人も結構多いですね。

_DSC7262.jpg
橋の上からパチり。
風に加えて、トラックの通過で橋が揺れちゃいます。
こりゃ橋の上からの写真は無理かも・・

_DSC7264.jpg
橋の上からもう一枚。
良さげな鉄塔があったので、頑張って撮りました。
シャッター速度は30秒。キビシー(>_<)

_DSC7269.jpg
この橋を渡って回り込めば、遥か先に見えるゲートブリッジも狙えるのですが・・

今回はさすがに時間が無いのでここで引き返します。

_DSC7278.jpg
サイクリングロードから日本橋方面のビル群が見えますよ。

_DSC7271.jpg
スカイツリーだってもちろん見えます。^^

_DSC7273.jpg
右手は首都高速中央環状線です。

_DSC7274.jpg
さてそろそろあの時間です。
葛西臨海公園のディズニーリゾートが眺めるところへ行ってみます。

_DSC7283.jpg
遥か彼方に見えるシンデレラ城では、プロジェクションマッピングによるスペシャルイベントが行われています。
かすかに聞こえてくる音楽、ショーを盛り上げるサーチライトと花火を一人堪能しました。
この写真は5枚の多重露光で撮っていますよ。

クライマックスの花火がどかーーんと上がるとショーは終了。
丁度娘からメールが入ります。迎えに行く時間らしい・・
短時間でしたが、葛西臨海公園の夜の探索はなかなか充実していました。
ただやはり明るい時に撮影ポイントを調べておかないとダメですね。
暗くなってると全然わかりませんので・・

ではでは!

nice!(22)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鋸山の百尺観音を見学 [レジャー・観光]

_DSC6214.jpg
東京湾観音を後にした一行はランチの後、鋸山を目指します。
ちなみにこれは東京湾観音さまからの眺め

_DSC6298.jpg
鋸山の山頂付近にある百尺観音を目指して進軍します。
鋸山の麓からも徒歩で登山できるそうなんですが、体力と時間が無いので今回はロープウェーで^^

_DSC6290.jpg
鋸山山頂駅からの眺めもなかなか

_DSC6301.jpg
ラピュタのような壁がたまりませんね。
人工物が自然に戻って行く様が一番好きです。

_DSC6302.jpg
左に行くと百尺観音の谷。
右を登れば通称「地獄のぞき」。
ひとまず左の谷に進みます。

_DSC6312.jpg
ラピュタの谷の向こうは明るく開けているようです。
あの先の向こうが気になります。

_DSC6313.jpg
雨に濡れた石畳を登って行くと

_DSC6340.jpg
いらっしゃいました。磨崖仏の百尺観音さま。
エジプト遺跡のようでもあります。^^

_DSC6336.jpg
ここは広場になっていますね。
この奥には裏登山道が延びています。
きっと登山をしてきた人たちは、いきなり現れる巨大観音に衝撃を受ける事でしょう。^^

_DSC6330.jpg
大仏カメラマンの半田さんによると、ここでコンサートなんかも開かれた事があるんだとか。
確かに音が響いてよさそうです。

_DSC6350.jpg
地獄のぞきから谷を覗いて見ましたが、その高さに脚がすくみますね。

_DSC6380.jpg
ようやく天気も安定して晴れ間が出てきます。
木漏れ日が谷に届き、幻想的な世界が広がります。

_DSC6384.jpg
幻想世界を撮るいまりんさん

_DSC6387.jpg
鋸山にはもう一つ大仏があるのですが、今回は時間と体力の都合であきらめました。
今度来る時は登山も楽しんでみたいと思いますよ。

ではでは!

nice!(16)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青梅鉄道公園で鉄分補給 [レジャー・観光]

ああ、立ちくらみがする・・・
鉄分をとらなきゃ!

鉄分補給といったらやっぱりここでしょ!!

青梅鉄道公園!!

家を出る時は小雨だった天気も現地に着く頃にはみぞれに。ただいま気温1℃。
こころなしかみぞれから雪に変わりつつある。まぁこんな日にこんな田舎の博物館に来る人はいないだろうと思っていると、すでに数人の鉄ちゃんが来ていて目を輝かせて写真に没頭している。
そうか、雪は彼らにとってごちそうにふりかけるスパイスと同じなのですね!

以前ここは来た事があって、展示内容は知っているので見学もそこそこ鞄からNikon1を取り出す。
レンズフードの無い10mmレンズに雪がかからないように気をつけながら、大好きなE10をパチり。

_DSC4351.jpg
このでかくてずんぐりしたボイラーがたまらん!!(>_<)

_DSC4358.jpg
旧青梅線の車両。この無骨さがなんとも!

あまりにも雪が激しくなってきたので屋根のある展示スペースに移動してみる。

_DSC4360.jpg
屋根があるのでカメラをあおれるようになった^^

_DSC4365.jpg
この96も好きな機関車のひとつ。

_DSC4367.jpg
ハチロクも情緒があってとても良い感じだけどここの展示車両はペンキでばっちり塗られていて写真的には映えない。よってモノクロに仕上げてみた。^^

_DSC4375.jpg
スチームパワーを感じる!!

_DSC4387.jpg
ハチロクの動輪。ロッドがシルバーに塗られてしまってちょっと残念だ。

_DSC4382.jpg


_DSC4398.jpg

なるほど。雪とSL。とっても相性が良いぞ。^^

_DSC4403.jpg
横殴りの雪になってきてもはやこれ以上の撮影は困難。
鉄分補給も済んだので帰ります。

最後に上の写真をモノクロに仕上げてみる。

_DSC4403b.jpg
プレートの赤と金が同じトーンになってしまった。
本来はモノクロ写真ってフィルターを使って色調調整する。
RAWで撮っているので現像時にフィルターの設定が出来たけど、ちょっとめんどくさくて今回はやってません。^^;

nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

油壺、今年最後のオフショア [レジャー・観光]

伯父さんが船舶免許を持っていて、以前から海釣りに誘われていたのだが、ようやく休日のタイミングが合い行く事が叶う。
金曜日に仕事を定時で切り上げて2時間かけて帰宅すると、伯父さんの車がすでに迎えにきていた。
急いで着替えと海釣りの道具をリックに放り込む。おっとNikon1を忘れてはいけない。
今回は釣りがメインであるし、なんせ塩分豊富な海なのでNikon1にNIKKOR10mmをつけたままのシンプルな装備だ。100円ショップで買ったコンデジ用の三脚も用意した。^^

DSC_2607.jpg
三浦半島の油壺に到着。この日は空気がとても澄んでいて星が降ってくるようだ。
Nikon1でもこんなに沢山の星が撮れたのでした。

DSC_2634.jpg
翌日はもちろん快晴。比較的波も穏やかで絶好の釣り日和!!

DSC_2628.jpg
カワハギやホウボウ、ハタ、ベラ、タコ、マダイなどが面白いように釣れる^^

お昼には乗り合い船ではあり得ないマリーナへ一時帰港。

DSC_2648.jpg

DSC_2652.jpg
リッチな食事にもはや言う事もありません。一言まいう〜。

DSC_2684.jpg
一日たっぷり遊んでマリーナへ帰投。宿に戻って釣って来た魚を料理してもらっちゃいます。

DSC_2686.jpg
夕飯の支度はお任せして少しマリーナを散策。
富士山がよく見えて夕焼け空に水面ががやく最高のロケーション^^
Nikon1で撮ったけどやはりここはD800が欲しいところなのだ!

DSC_2733.jpg
回折が起こるギリギリまで絞り込んでスローシャッターでパチり。
なんとか鏡のような水面表現になったかな?

翌日は帰る前に早起きして三浦港の朝市へ行ってみる。
DSC_2742.jpg
朝7時くらいだと、すでにめぼしいものは売れてしまったようだ。
やはり買い物するなら6時には来ないとダメみたい。

DSC_2757.jpg
日曜なので夜通し釣りをしていた人も少なく無い。
私も普段ならこの辺りで釣り糸を垂れているのでありました。^^

DSC_2774.jpg
非常にゆったり出来た土日でありました。^^

nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上野の美術館めぐりをしてきました。 [レジャー・観光]

DSC_0703.jpg

猛暑の中、上野の美術館をはしごしてきましたよ。^^
外の気温は38度。体温より高い。^^;
日向にいると、1分そこいらでカメラが触れないくらいアッチッチになるありさまです。
国立西洋美術館で、私の作品に大きな影響を与えている、ピカソ師匠の絵を堪能したあと短時間ですが、ぶらぶら上野公園を歩く事に。

_DSC9455.jpg
インディオたちの路上ライブ。いいですよねー。聞き惚れちゃいます。

_DSC9467.jpg
絶対かっこいいよね。

_DSC9464.jpg
噴水広場をかっぽする女の子健康的だな〜^^

_DSC9468.jpg
TOKYOのガイドブックを片手に散策する外国レディー。
日本を楽しんで行ってね。暑いけど・・

_DSC9473.jpg
スターバックスで休みたいけど満席です。皆日陰を求めてますからね。^^;

_DSC9487.jpg
開いてるのは外のテーブルだけ。さすがにあそこに座ってたら死んじゃうよ。

_DSC9478.jpg
暑くて死にそうな女子高生が、フラフラと彷徨ってるぞ^^;

_DSC9484.jpg
白人女性は体型にかまわず露出度が高い・・・

_DSC9490.jpg
外でも良いから日陰に入りたいぞ・・

_DSC9499.jpg
噴水で遊んでいる子供でも撮ってやろうと噴水までやってきたけど・・・
さすがの暑さに誰もいないね。

_DSC9501.jpg
見た目だけでも涼しい写真を撮ってみたつもり・・・
でもめちゃくちゃ暑くてカメラのレンズ触れないくらい。

_DSC9503.jpg
この女性、願わくばもうちょっと左に来てくれれば・・・(>_<)

_DSC9514.jpg
誘惑ワゴンが私を誘う・・・食べちゃダメだ食べちゃダメだ食べちゃダメだ!

_DSC9519.jpg
日陰がね、圧倒的に少ないんざます!!(>_<)

_DSC9522.jpg
逃げるようにバスに乗り込む人たち。
バスの中は快適だ!

_DSC9425.jpg
私もとっとと上野を後にして帰宅です。
今日は外に出ちゃダメな日なんです。

だめ押しショットとして引き込み線に待機している西武線をパチり。
実は手前にいる女性、めっちゃ美人さんです。

_DSC9427.jpg
顔出せないのでこれが限界。^^


ではでは!!

Photo:D800+Nikkor VR70-300mm&Nikon1 V1

nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - レジャー・観光 ブログトップ